ナイトガード

歯ぎしり防止にナイトガード

  • ナイトガード(歯ぎしり防止)


    ナイトガード(歯ぎしり防止)
  • ナイトガードとは、歯ぎしりの治療の際に使用されるマウスピースです。

    マウスピースは、歯ぎしりの治療で最も一般的に行われる方法です。
    寝ている間に歯ぎしりをして、歯が欠ける、歯の先端がすり減るなど、無意識のうちにとても強い力で歯を食いしばっていることがあります。
    千ナイトガードは、就寝時に熱可塑性のゴム製のマウスピース(ナイトガード)を装着してもらうことによって、歯やあごにかかる負担を軽減し、歯軋り(歯ぎしり)の症状を和らげます。歯ぎしりの症状が和らぐと、そのおかげで今まで感じていたストレスも幾分か軽減され、その結果、歯ぎしりも治ってくる・・・というのが、マウスピースによる歯ぎしり治療の目的です。

歯ぎしりの原因

歯ぎしりの原因は、現在、十分に分かっていませんが、噛み合わせ、ストレス、飲酒、喫煙など何らかの異常があり、そこに精神的ストレスが加わって緊張状態が増加しているときに起こるのでは、と考えられています。
しかし、複雑な要因がからんでいるようで、専門家の間でも見解が異なっています。歯ぎしりが激しいと、咀嚼筋(咬むときに働く筋肉)や顎関節、歯への負担が大きくなります。強くこすられるために歯や入れ歯の表面に凹凸がなくなったり、折れてしまうことがあります。また、目覚めたときに顎から頭にかけて、不快感や疲労感、痛みが出ることもあります。

お悩みの方、詳しくは当院までお問合せください。

スリープスプリント - 睡眠時無呼吸症候群治療

睡眠時無呼吸症候群の治療として利用されるマウスピースのような形状の歯科装具です。

注意点:スリープスプリント制作には、医師の診断書が必要です。
詳しくは当院までお問合せください。

費用について

ナイトガードおよびスリープスプリントは、保険適応となります。

保険適応となります。
詳しくは当院までお問合せください。

千葉県松戸市山本歯科医院の診断カレンダー

 千葉県松戸市串崎南町にある山本歯科医院の月間予定表